タグラグビー「親里カップ」 2018.5.5

親里カップ

タグラグビー チャリティー大会

 (2018.5.5 @親里競技場)

主催:天理ラグビークラブ(TRC)
後援:天理教青年会本部
協力:天理市、奈良県ラグビーフットボール協会、天理市ラグビーフットボール協会、RUGBY PRO SHOP Ryu
 

 

天理スポーツといえば、野球、柔道、水泳、ホッケー etc..
その中でも、天理の人気スポーツといえば、そう!
ラグビー です!!

 

ラグビーはラグビーでも、
最近人気のタグラグビーの大会を開催いたします。
それでは、気になるタグラグビーの紹介していきます。

 

〜親里カップ申込みはコチラ〜

 

 

目次

 

 

タグラグビーとは?

タグラグビー (Tag rugby) は、ラグビーリーグを基にした、主に年少者/初心者向けの球技の一つ。

危険度の高いタックルを、『タグ(後述)』に置き換え、ルールを単純化した内容で、年齢や性別、経験に関わらずプレイ出来る
(このタックルの危険性を避けることなどで間口を広げるという点で「タッチラグビー」と共通している)。
 

『タグ』とは、飾りヒモのことで、プレイヤーの腰に「タグベルト」を巻き、そこに左右2本のタグが面ファスナーで付けられている。
このタグを相手プレイヤーが取る事で、タックルの代わりとなる。
 

このタグが4回取られた場合、そのチームから攻撃権が相手チームに移動する。(この回数などはルールによって変わることがある)
但し、防御側が取ったタグは捨てたりせず、相手に返さなくてはならない。

(Wikipediaより引用)

 

ラグビーといえば屈強な男のスポーツというイメージがありますが、このタグラグビーはラグビー初心者や女性、子どもでも一緒にできる競技です。

最近では、小学校の体育に取り入れる学校も多くあるそうで、「全国小学生タグラグビー選手権大会」なども毎年開かれています。
 

 
⬇タグラグビーに関して詳しくはコチラ⬇
タグラグビー オフィシャルサイト
〜日本ラグビーフットボール協会〜

 

 

開催目的

  • 普段お道に触れる機会が少ない人や、未信仰の人に参加を呼びかけ、にをいがけ、おたすけに繋ぐ機会とする
  •  

  • スポーツを通して、健康な身体をお貸しいただいていることに感謝するという、天理スポーツをの精神を養うとともに、青年会創立100週年のPRを図る
  •  

  • REUSEプロジェクト※ を通して、大会参加費の一部とラグビーボールを寄付し、社会に貢献する。

(※ 使われなくなったラグビー用品を再利用し、アジア・太平洋地域のラグビーを支援する国際支援プロジェクト)

 

 

参加要項

【日 時】
2018年5月5日(土) 9:30開始(8:30受付)

【場所】
親里ラグビー場(ページ下部参照)

【参加資格】
・ジュニアの部・・・小学生5・6年の男女
・シニアの部・・・中学生以上の男女
※7〜10名でチームを編成。個人での参加は不可。
※女性の参加も大歓迎

【参加費】
1チーム 3,000円(保険料込み)

 

その他、詳細はこちらの参加申込みサイトをご確認ください。

〜親里カップ参加申込み〜

 

それでは多数のご応募、また大勢の応援や観戦のご来場をお待ちしております♫

 

 

〜リンク〜
ラグビーショップ Ryu

奈良県ラグビーフットボール協会

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

天理教青年会

〒632-0012
奈良県天理市豊田町 155
天理教青年会本部

TEL : 0743-63-4748
FAX : 0743-63-4081
MAIL : arakitoryo@tenrikyo-seinenkai.jp